カードローンの危険性

もしも必要な分だけ借りて、返せるときにサッと返してしまうのであれば、カードローンはそれ程危険なものではありません。むしろちょっとお金に困った時のツールとして役立ちます。しかし、リスクのない借金というものはありません。これからカードローンを利用するのであれば、どういった危険があるのかを知っておきましょう。

 

カードローンを利用する時にやっていけないのは、返済の遅延です。カードローンの支払いが遅れてしまうと、次の返済の負担に影響が出るだけでなく、信用情報に傷がついてしまいます。カードローンの返済遅延が原因で、今後の各種ローン審査に影響が出る場合があります。たった2,000円の返済でも、遅れたという情報は審査に影響を与えます。

 

また、即返済を心掛けるのはいいのですが、逆に頻繁に借入れを行う人も注意が必要です。1回あたりの借入額が少なくても、月に5回も6回も借入れを行っていれば、短期間での返済は難しくなります。カードローンでは、多めに返済するのは手続き上とても簡単です。しかし、それを怠っていると、借入額が大きくなりすぎて、毎月の返済すら難しくなる場合もあります。

 

カードローンを利用する時には、今月はいくら返済すればいい、という視点ではなく、あといくら返済すれば完済する、という視点で利用するのが望ましいです。

 

返済に関して分からないところがあれば店舗などでの相談が良いので、店舗で相談ができる借入れ先を利用することも大切です。各地に店舗や契約機を設置しており、初回利用時も最短即日も可能となるプロミスであれば、プロミス那覇市での借入れに関しても店舗で相談が行えるために安心です。